このページの先頭へ

春日井・名古屋の建設業許可 | 建設業許可サポートセンター

 



※他の条件で代替できる場合があるのでお気軽にお問合せください。
【建設業を営む前に建設業法人で役員の経験がある】
【貸借対照表の純資産が500万円以上ある】等

お客様の声

三愛トーヨー住器(株)

今まで事業年度終了届は自分たちで作成していたのですが、経営事項審査への挑戦をきっかけに行政書士に頼もうと思い、こちらのホームページを見つけて依頼しました。

 

すぐに打ち合わせに来てくれて対応が早いなと思いました。

 

必要書類の案内についても、書類の例も合わせて提示してもらえたので迷うことがなく用意することができました。

 

無事に経営事項審査を終えることができ、依頼してよかったなと思っています。

 

ありがとうございました。

(有)シーズン

以前より一般許可は持っていましたが、元請け工事の金額が大きくなってきたため、そろそろ特定許可を取りたいと思いこちらのホームページから特定許可申請を依頼しました。

 

特定許可の要件を満たすための資本金増加の登記手続きも司法書士と協力して滞りなく進めてくれました。

 

無事に特定許可を取得できたので、公共工事の受注を目指して経営事項審査を依頼する予定です。

これからもよろしくお願いします。

スピーディーな打ち合わせ対応と書類作成

建設業許可サポートセンターは迅速な対応をモットーにスピーディーな打ち合わせ対応と書類作成を心がけます。

 

お電話やメールを頂ければ簡単な許可要件を診断し、要件OKであればすぐに打ち合わせに飛んでまいります!

 

打合せ時に詳細な要件チェックを行い許可取得可能と判断できれば、準備頂く証明書関係の必要書類についてお話させて頂きます。

 

準備頂く書類が全て揃いましたら、一週間程度で大量の申請書類を作成し迅速に申請致します。

 

行政書士が代理で集められる書類に関しては全て行政書士つばめ事務所が収集します。
社長には必要最低限のお手間しかお願いしません!

 

 

※判断が難しいケースは一度案件を持ち帰らせて頂く場合がございます。

 

時間を頂きなんとか解決する方法がないか一生懸命探すことをお約束します。

 

どうしても許可取得ができないと判断した場合は今後の取得に向けての提案をさせて頂きます。

許可取得後のスケジュール管理とご案内

建設業許可サポートセンターでは許可を取ったあとも丁寧なフォローを致します。

 

お客様が建設業許可を取得されますと、毎年の届出(事業年度終了届)と5年ごとの許可更新の義務が発生致します。

 

当事務所ではお付き合いのあるお客様の届出と更新の提出期限日をスケジュール管理し、2か月前に準備頂く書類のご案内を差し上げます。

余裕を持った期間設定となっておりますので、お客様は案内に書いてある書類を悠々と準備頂くことができます。

 

建設業許可サポートセンターに許可申請をお任せ頂ければ、その後の届出漏れや更新漏れの心配をすることなく、100%本業に専念することができるのです!

 

価格表

 

サービス 報酬額 経費(建設事務所手数料) 合計

新規建設業許可
(※一般・知事)

100,000円 90,000円 190,000円

新規建設業許可
(※特定・知事)

120,000円 90,000円 210,000円
更新建設業許可 60,000円 50,000円 110,000円
建設業許可(業種追加) 60,000円 50,000円 110,000円
各種変更届出

20,000円
(事業年度終了届と合わせて出す場合
15,000円)

不要

20,000円
(15,000円)

事業年度終了届出 40,000円 不要 40,000円
経営事項審査一式 80,000円 24,000円〜 104,000円

 

※大臣許可の場合は別途見積もり致します。

 

お客様の声キャンペーン!

 

お客様の声(記念写真+ご感想を当ホームページに掲載)を頂ける場合は報酬額から1割値引かせていただきます!!

 

 

 

依頼リスクを限りなくゼロに!完全返金保証!

建設業許可申請にはかなりのお金が必要となります。

 

建設業許可サポートセンターではできるだけ安い価格を提示させて頂きますが、それでも18万円〜20万円程度は総額でかかります。

 

もしお金を使って許可がとれなかったら・・・と考えると不安になりますよね?

 

案件を実際に進めることで発見された障壁に許可申請が阻まれてしまう事がございます。

 

例えば・・・

 

【許可要件を満たしていてもそれを証明できる書類が入手できなかった】

 

【記憶違いをしており証明書を確認したら許可要件を満たしていなかった】

 

もし『許可が取れなかった際もお金をお返しできません』という条件の場合、お客様はお金を使い、許可も得られなかったという最悪の結果になってしまいます。

 

そのようなことにならないように、建設業許可サポートセンターでは、許可申請の過程で手続きを断念することになってしまった場合は頂いたお金をお返し致します。

 

手続きに使った時間や労力に対し1円も報酬を得られないことになりますが、そこは許可を取れなかったお客様の悔しさと痛み分けと考えています。

 

お客様の悔しさを私も分かち合います!

 

逆に言うと、許可取得ができないと私は1円も報酬を得られないわけですから許可取得に向けて全力で頑張ることをお約束できる!というわけです。

 

 

ご相談・ご質問等は、お気軽にお問い合わせください。

 

電話番号:0568-50-2633
※業務中は、お電話に出られないことがあります。

 

お手数ですが、留守録にお名前とご用件をお願いいたします。

 

折り返しお電話をさせていただきます。

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 



春日井市を中心に愛知県の尾張地方と岐阜県の東濃地方に対応
愛知県
春日井市、名古屋市(守山区、北区、東区、名東区、千種区、天白区、昭和区、中区、西区、瑞穂区、熱田区、中川区、中村区、緑区、南区、港区)、小牧市、豊山町、瀬戸市、尾張旭市、北名古屋市、犬山市、大口町、扶桑町、江南市、岩倉市、長久手市、日進市、清洲市、一宮市、稲沢市、あま市、愛西市、津島市、大治町、蟹江町、弥富市、飛鳥村、東海市、大府市、豊明市、東郷町、みよし市
岐阜県
多治見市、瑞浪市、土岐市、美濃加茂市、可児市、加茂郡、可児郡
更新履歴